FC2ブログ

1秒スキャルFXのダマシ回避方法 - ドラゴンストラテジーFX収支報告ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1秒スキャルFXのダマシ回避方法

446565656.jpg

1秒スキャルFXのダマシ回避方法について解説していきます。

前回の記事では1秒スキャルFXのレビューをしていきました。

1秒スキャルFXの購入レビュー【特典付き】

僕が今回購入した1秒スキャルFXにもダマシや欠点があります。詳しく書いていきます。

1秒スキャルは僕の中でも高評価のインジケーターです。優れている上に、今までにないツールも搭載されているので購入してよかったです。

ですが。どれだけ優れたものでもダマシが発生すれば、損失を増やしてしまいます。なくてもいい損失に無駄なお金を失うのはかなりつらいものです。

また、1秒スキャルFXでの欠点は、あくまで初心者向きなので、プロの方には不要だと思います。1秒スキャルという題名の教材インジケーターですが、1秒では完結しません。その点は注意です。

スキャルといっても、順張りの通常のトレンドに乗っかるトレードです。長期向きではありません。

あくまでデイトレード向きのインジケーターになります。その点を踏まえて購入することをおすすめします。

1秒スキャルでの3つのツールを駆使しても、必ずどこかで「ダマシ」に合う可能性があります。

そこで僕が使用しているほぼ聖杯に近いインジケーターをこのブログからの購入者のみにお付けします。

ダマシ回避インジケーター

このインジケーターは元々、ドラゴンストラテジーというインジケーターのダマシを回避するために使っていましたが、1秒スキャルでも同様にダマシを回避することが可能になります。

この特典のインジケーターの詳しい記事は上記から読んでみてください。


1秒スキャルFXでのダマシの特徴は、少しのpipsで利確しないといけないケースも多いため、手仕舞いしそこなうことがあることです。
エントリーシグナルから逆方向にいってしまうことは少ないですが、天井や底付近でエントリーすれば、獲得できる利益も予想以上に少なくなります。


そうすると初心者はとくに欲張ってしまう傾向にあるので、痛手を負うことになりかねません。


ですので、特典にもつけているインジケーターを表示することで、それらを視覚的に判断できるように表示させることで、ダマシを回避、利益を少しでも多く勝ち取ることに成功します。

トレンドをつかむのは1秒スキャルの特徴なので、トレンドに乗ってポジションを持ちすぎてしまうことがあります。そうすると今度は利益が少なくなってしまうので、本末転倒というわけです。

僕が使っているインジケーターによって、天井、底がわかるので、ダマシを回避することが可能になります。

ぜひ興味のある方は一度試してみてください。

1秒スキャルFX販売ページはこちら【特典付き】
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。