ドラゴンストラテジーは勝てないと悩んでいる方はこちら

ドラゴンストラテジー収支報告
03 /14 2017
usdjpy-m5-trading-point-seychelles-5.png


本日の朝のドラゴンストラテジーFXによるトレードです。

最新ほかほか情報になるのではないでしょうか。

ドラゴンストラテジーFXでは勝てないと悩んでいいる方は一度こちらをご覧ください。

ドラゴンストラテジーFXのダマシ回避


ドラゴンストラテジーFXによる矢印の表示でトレードを行うというシンプルさゆえにけっこう人気なツールのようで売れているようです。


しかしすべてのシグナルによって聖杯になるかといえばそうではないと思います。


ドラゴンストラテジーFXでもダマシが存在します。

そのダマシや相場によって勝てないことが続くと繊維喪失となるのではないでしょうか。


実際に本日のトレードでドラゴンストラテジーFXの大きい矢印は上を指しています。


これは大きい時間軸では上昇する、上昇傾向が強いことを示しています。


しかし僕が行ったトレードでは下げ相場で、売りシグナルが表示されそれに従ってトレードしました。


合計40pips獲得で4000円ほどの利益を確定しました。


上記の画像ではサブ画面にCCIを表示しています。


ドラゴンストラテジーFXはこの大きい左側に表示されている大矢印と一致したときにしかアラームがなりませんが、チャート上にでる矢印に従うだけでも勝ちトレードは成立します。


今回はCCIを見ながらのトレードで少し実験もかねてトレードしてみました。


僕が使用している特典にもなっているインジケーターを使用することで、この紛らわしいドラゴンストラテジーのダマシを回避できる確率が非常に高くなります。


ドラゴンストラテジーは天井付近や底付近に関わらずサインが出ることがまれにあります。


それに反応して注文してしまうと勝てないことがあります。


勝てないトレードが頻繁に起こると当然ツールを疑ってしまうこともありますし、資金を大幅に減少させる結果になってしまいます。


そういった観点からドラゴンストラテジーFXプラスダマシ回避インジケーターを表示させることを推奨しています。


損を究極に減らすことで、ドラゴンストラテジーで利益を増やしていけることはもう実証済です。


勝てないと何度もチャレンジするのであればこの記事を参考にトレードしてみてはいかがでしょうか。


ドラゴンストラテジーFX特典付きはこちら






ドラゴンストラテジーFXのダマシ回避できる特典付き

特典
02 /28 2017
ドラゴンストラテジーFXでもダマシが発生します。

ドラゴンストラテジーFXは利益率が高く再現性の高い非常に評判の良い商材ですが、もちろんダマシが発生しそれを回避する必要があります。

私がこのダマシを回避し、こぼれなしに利益を確定していけるには特別なインジケーターを使っている点に尽きます。

ドラゴンストラテジーFXをピンで使用するのもいいのですが、ダマシに遭し取れるはずの利益を損してしまうのでは元も子もありません。

購入者特典

こちらのブログから購入していただいた方のみにこの特典をお付けします。

ドラゴンストラテジーFXを導入し、なるべく勝率と利益額を増やすためには「ダマシ」を回避することに着目しました。

そしてダマシ回避専用のインジケーターを導入することでさらにトレードの制度を増すことに成功しました。


dvd-152917__340.png


WS000001 (1)


CU-Iというオリジナルインジケーターを特典として無料でお付けします。

CU-Iの特徴は、天井と底を表示するロジックになっており、ドラゴンストラテジーと併用すれば利確と損切りはもちろん、ダマシを回避することができます。

例えば上記のようばトレンドが発生している場合であれば、ドラストの矢印とは別に、CU-Iの天井の矢印が発生します。

この矢印に従うことで裁量ではなしえない利益を、天井までいっぱいに利益を確保できます。

また、ドラストでのダマシはファーストブレイクから戻ってくることが多いのですが、CU-I範囲内を遂行している場合であれば、ドラストの売買シグナルに従ってトレードできます。

WS000000 (1)

言いそびれましたが、「イエローとマジェンタ(ピンク)の矢印がCU-Iになります。

黄緑がドラゴンストラテジーFXの矢印です。

以上のようにドラストのサイン(矢印)が表示されていた場合でもレンジであればダマシに遭遇する可能性が高いです。

この場合、CU-Iが天井または底を表示してくれるので、小さい損益で済ませることができます。

視覚的にわかりやすく具体的にこれ以上ローソク足が伸びないというのが明確にわかるのでダマシに遭うことがありません。

併用することで優位性が高い

類似したインジケーターは存在しますが、数百種類のインジケーターから併用させるものを見つけるのは至難の技です。

ドラゴンストラテジーのみでも十分な再現性がありますが、他のトレーダーとの差別化を図るのではあればこうした併用させるインジケーターを使用することが優位にたつことができます。

私はドラゴンストラテジーFXとCU-Iのみをチャート上に表示しています。

そうすることで、他のトレーダーとの差別化もつけつつ、違う視点でチャートを見ることができるからです。

特典につける理由

CU-Iを特典につける理由としては、人間の心理でもあるシェア精神ということになります。

こうした優位性の高いインジケーターを公開することで、自分の利益が減るのでは?と思う方もおられますが、せっかく紹介しても皆が皆このドラストとCU-Iを購入することはありません。

興味がある方もいれば、うさんくさいと聞く耳を持たない方もおられます。

なので本当に困っている、今のトレードに不満がある、まだFX初心者で不安がある方で向上心のある方にぜひおすすめできるものになっています。

価値があるかないかは人それぞれ違うので、この特典をおつけして、さらに精度を高めたい、シンプルに勝ちたいという方のみにおすすめします。


購入者特典付きドラストFXはこちらから


海外のFX口座は高いレバレッジと追証なしという好条件

その他
02 /09 2017
海外のFX口座は高いレバレッジと追証なしという好条件です。

日本の口座であればハイレバレッジができずに25倍までに規制がかかっています。

しかし海外のFX業者であれば日本の規制が入らないので、ハイレバレッジ800倍までできることができます。


もちろんそれほどハイレバレッジでやるには資金が必要にになりますが、それでも十分資金を増大させられる条件がそろっています。

そして極め付きは追証なしのシステムです。

追証はFXを経験した人はもうご存知かもしれませんが、口座がマイナスを出した場合そのマイナス分は借金、口座がゼロからマイナスになったこのマイナスの部分を支払らわなければなりません。

日本の口座ではこの仕組みがほとんどです。というかすべてです。

一方海外FX口座ではこの追証がありません。

10万円の資金で開始して、15万円損した場合でも10万円だけで済みますが、日本の追証システムはこのマイナス5万円分も支払いをしないといけないようになっています。

これがないだけでも安心してトレードできるのではないでしょうか。


ちなみに日本のFX口座で唯一口座開設したのがDMM.COM証券です。

DMM.COM証券についての詳しい記事はこちら

まずは口座開設だけでもやってみるといいかもしれません。

まずは日本の口座ではじめてみるのもおすすめですね。

趣味を楽しむ時間ができる

その他
01 /15 2017
お金を稼ぐことができれば、もちろん時間をつくることができます。

時間を作って趣味をする時間に費やすこともできます。

なかなかインドア派な僕でも、お金を少しでも多く稼ぐことができれば時間を見つけては外にでかける時間が増えました。

最近ではゴルフをはじめて楽しんでいます。


もちろん初心者なので教えてもらいながらのゴルフになります。


なぜゴルフを選んだのかというと、紳士的なスポーツでなおかつ人に自慢できると思ったからです。


吉本巧さんのDVDなんか見ると初心者でも習得するのに時間はかからないと思ってます。


早くマスターしてプロ並みのゴルフができるようにしたいですね。

2017年もドラゴンストラテジーFX

ドラゴンストラテジー
01 /03 2017
stock-exchange-1426332_640.jpg

あけましておめでとうございます。

2017年が始まりました。

先日旅行から帰ってきてからもまったくトレードをしていない今日この頃です。

昨年は、ドラゴンストラテジーFXのおかげで1年の後半から人生が変わり始めました。

今年の2017年も引き続きドラゴンストラテジーFXの指示のもとでトレードをしつつトレードに磨きをかけていこうと思います。


昨年よりもFX極めてという意気込みですが、頼るのはドラゴンストラテジーのみです。

自分の力ではなく、99%はドラゴンストラテジーFXによる注文ですので、自分が考えことがほとんどありません。


この先も利益を出し続けることを祈ります。

今年はトランプ大統領に代わることで、円安が進む傾向にあるみたいですが、そのあたりも踏まえてトレードしていこうと思います。

ドラゴンストラテジーFXの検証とレビュー【初心者編】

ぼくもFXの知識をつけずに、スタートしたのはドラゴンストラテジーFXを購入してからでした。

初心者向けで評判のよかったドラストFXを見て、矢印が表示されるのであれば僕でもできるのではないかとおもしろ半分で購入したのがきっかけです。


あまりにも勝ちが続くので、収支ブログを開始した次第です。

本気で誰かに言いたくなるツールなのでブログ開設に至りました。

裁量でトレードして負け続けなのであれば、ドラストでトレードしてみることをぜひおすすめしたいですね。


といってもすべてのトレードが勝てる保証がないのですが、トータルで勝ちが膨らむのであれば、というか僕はだいぶ収入が増えましたが、最終的に利益がでればそれでよしです。


ほかにもいろんなインジケーターやツールがありますが、2017年もドラゴンストラテジーFXにお世話になろうと思います。